診療案内

院長紹介

院長写真
院長 西田智保

■主な資格

  • 医学博士
  • 泌尿器科専門医・指導医
  • がん治療認定医

■略歴

  • 愛媛県立松山東高等学校卒
  • 平成 8年 聖マリアンナ医科大学卒 泌尿器科 研修医
  • 平成14年 聖マリアンナ医科大学大学院卒 泌尿器科 助手
  • 平成15年 国保成東病院泌尿器科 医長
  • 平成18年 相模原協同病院泌尿器科 医員
  • 平成19年 愛媛大学医学部泌尿器科 助教
  • 平成21年 愛媛大学医学部泌尿器科 特任講師
  • 平成23年 愛媛大学医学部泌尿器科 講師
  • 平成24年 西田泌尿器科クリニック 開業

■主な所属学会

  • 日本泌尿器科学会
  • 日本EE学会
  • 日本癌治療学会
  • 日本生殖医学会
  • 日本アンドロロジー学会
  • 日本透析医学会
  • International urogynecological association
  • International continence society

院長からのメッセージ

女性の泌尿器科、特にご婦人の泌尿器科治療施設は現在多くありません。
しかし多くのご婦人が、特有の病気である頻尿、尿失禁、骨盤臓器脱で困っておられるのが現状です。頻尿は、内服治療で軽快する場合もありますが、腹圧性尿失禁、骨盤臓器脱は、手術治療で劇的に症状が改善します。手術治療方法も日々進歩しており、低侵襲、短時間で治療可能となってきております。
女性のための、気軽に受診していただける泌尿器科を目指してこのたび開業させていただきました。泌尿器科疾患の症状のため、日頃沈んでいた気分も治療により改善し、晴々とした表情の患者様もたくさん拝見してきました。
ぜひ当院でご相談ください。

設備紹介

透視レントゲン装置

透視レントゲン装置

尿路結石を疑う場合など、必要に応じて検査させていただきます。

尿流量測定装置

尿流量測定装置

尿の勢いが悪い時、治療効果の判定などに使用します。通常の洋式トイレ型の装置で排尿状況の確認を行います。

膀胱尿道内視鏡装置

膀胱尿道内視鏡装置

尿路腫瘍などを疑う場合など、細径軟性尿道膀胱ファイバーを用いて検査を行います。

エレベーター完備

エレベーター完備

当院受付は2階にございます。エレベーターを完備しておりますので、車椅子の方もご利用いただけます。

当院では、CT、MRI装置はありません。
これらの検査の必要がある場合は、速やかに他施設をご紹介させていただきます。

〒790-0003 愛媛県松山市三番町5丁目2-8

西田泌尿器科クリニック